PANCRASE

Laverne Clark ラバーン・クラーク ミレティッチ・マーシャルアーツ・センター

ラバーン・クラーク
  • 身長・体重:180cm、77kg
  • 生年月日:1973年12月2日
  • 出身地:アメリカ、イリノイ州ロックアイランド
  • 格闘技歴はレスリングとボクシング。ボクシング戦績20戦13勝(6KO勝)6敗1引分。1994年ゴールデングローブ王者。1996年A.B.F.認定イリノイ州王者。“怒りの拳”の異名を持つハードパンチャー。
    ノールール界屈指の実力者パット・ミレティッチの指導の下、U.F.C.で歴戦の猛者ファビアーノ・イハらを破り3勝全勝するほどの実力をつけた。戦績19戦13勝(10KO)5敗1引分。その勝利のほとんどはシャープな打撃でKO勝ち。アメリカ国内ではエクストリームチャレンジ、フックンシュート、リングスU.S.A.、W.F.A.(ワールド・ファイティング・アライアンス) などメジャー大会に参戦。2000年7月のW.E.F.(ワールド・エクストリーム・ファイティング)であのジョン・ルイスを破り167ポンド級王者に就いた実績が光る。
    日本での初ファイトは2000年4月14日U.F.C.J.の大石幸史戦での判定勝ち。2001年12月23日のDEEP 2001 3rd IMPACTで上山龍紀と対戦。パンクラス初参戦は2001年7月29日後楽園ホール大会の高瀬大樹戦。スタンドとグラウンドともに高い技術を持つ試合巧者ぶりを見せた。
PANCRASE 2001 PROOF TOUR
07.29 後楽園ホール(昼) 高瀬大樹 5x3R:2R 0:16 ギブアップ/三角絞め ×
○:勝ち △:ドロー ×:負け -:その他