PANCRASE

PANCRASE 2004 BRAVE TOUR

2004.7.25 後楽園ホール NIGHT TIME 主催者発表:2,200人(満員)

photo photo photo photo
メインイベント パンクラス(ネオブラ優勝者選抜チーム) vs チーム・クエスト 3 vs 3 大将戦 ミドル級戦 5分3ラウンド
2001年『第7回ネオブラッド・トーナメント』優勝
三崎和雄
(パンクラスGRABAKA/3位)
三崎和雄 vs エド・ハーマン
エド・ハーマン×
(チーム・クエスト)
2R 3分31秒、KO/肩固め
三崎和雄(81.9kg) セコンド:菊田早苗、郷野聡寛
エド・ハーマン(81.9kg) セコンド:クリス・レーベン
レフェリー:廣戸聡一
セミファイナル パンクラス(ネオブラ優勝者選抜チーム) vs チーム・クエスト 3 vs 3 中堅戦 ライトヘビー級戦 5分3ラウンド
1997年『第3回ネオブラッド・トーナメント』優勝
山宮恵一郎
(パンクラスGRABAKA/8位)
山宮恵一郎 vs チェール・シェノン
チェール・シェノン×
(チーム・クエスト)
3R 5分00秒、判定/2-0
チェール・シェノン:イエローカード=1
判定:梅木良則(29-28)松宮智生(29-27)廣戸聡一(29-29)
山宮恵一郎(88.7kg) セコンド:郷野聡寛、会田詳一郎トレーナー
チェール・シェノン(89.7kg) セコンド:クリス・レーベン
レフェリー:岡本浩稔
第5試合 パンクラス(ネオブラ優勝者選抜チーム) vs チーム・クエスト 3 vs 3 先鋒戦 ウェルター級戦 5分3ラウンド
1995年『第1回ネオブラッド・トーナメント』優勝
×伊藤崇文
(パンクラスism/2位)
伊藤崇文 vs ヒース・シムズ
ヒース・シムズ
(チーム・クエスト)
1R 3分35秒、TKO(レフェリーストップ)/パンチによる
伊藤崇文(73.9kg) セコンド:渋谷修身、渡辺大介
ヒース・シムズ(74.9kg)
レフェリー:岡本浩稔
第4試合 『ネオブラッド・トーナメント』ライト級 決勝 5分2ラウンド
×NUKINPO!
(P'sLAB東京)
NUKINPO! vs 大場裕司 大場裕司
(P'sLAB東京)
1R 2分35秒、KO/膝蹴りによる
NUKINPO!(68.3kg)
大場裕司(68.5kg) セコンド:佐東伸哉、志田幹
レフェリー:梅木良則
第3試合 『ネオブラッド・トーナメント』フェザー級 決勝 5分2ラウンド
×藤本直治
(パンクラス稲垣組)
藤本直治 vs 山本篤 山本篤
(KILLER BEE)
2R 5分00秒、判定/0-3
判定:廣戸聡一(18-20)松宮智生(17-20)岡本浩稔(19-20)
藤本直治(62.9kg) セコンド:稲垣克臣、前田吉朗
山本篤(63.9kg) セコンド:山本“KID”徳郁
レフェリー:梅木良則
第2試合 ウェルター級戦 5分2ラウンド
門馬秀貴
(A-3)
門馬秀貴 vs 野沢洋之
野沢洋之
(STAND)
2R 5分00秒、判定/0-0
判定:廣戸聡一(20-20)大藪吉郁(20-20)梅木良則(20-20)
門馬秀貴(74.6kg) セコンド:外山慎平、守山竜介代表
野沢洋之(74.2kg) セコンド:梁正基、所英男
レフェリー:松宮智生
第1試合 スーパーヘビー級戦 5分2ラウンド
パンクラス・デビュー戦
太子郎
(パンクラスMEGATON)
太子郎 vs 米屋利展
米屋利展×
(AACC)
1R 0分15秒、KO/顔面パンチ
太子郎(146.4kg) セコンド:高森啓吾、太田光一
米屋利展(136.3kg) セコンド:阿部裕幸
レフェリー:松宮智生
パンクラス・ゲート フェザー級戦 5分2ラウンド
△ 植村“ジャック”龍介
(P's LAB東京)
icn vs icn
畑大樹△
(KIBA)
2R 5分00秒、時間切れドロー
植村“ジャック”龍介(63.9kg)
畑大樹(62.9kg)
レフェリー:大藪吉郁

PANCRASE OFFICIAL RANKING

無差別級
KING OF PANCRASISTS:ジョシュ・バーネット
  1. 近藤有己
  2. セーム・シュルト
  3. 高橋義生
  4. 菊田早苗
  5. 國奥麒樹真
  6. ネイサン・マーコート
  7. ロン・ウォーターマン
スーパーヘビー級
KING OF PANCRASISTS:空位
  1. セーム・シュルト
  2. ロン・ウォーターマン
  3. 高森啓吾
  4. ティム・レイシック
  5. セハク
  6. 石井淳
  7. ジミー・アンブリッツ
  8. 謙吾
ヘビー級
KING OF PANCRASISTS:高橋義生
  1. 小澤強
  2. 藤井克久
  3. ジェイソン・ゴドシー
ライトヘビー級
KING OF PANCRASISTS:近藤有己
  1. 菊田早苗
  2. ヒカルド・アルメイダ
  3. 郷野聡寛
  4. ニルソン・デ・カストロ
  5. 渡辺大介
  6. デビッド・テレル
  7. 佐々木有生
  8. 山宮恵一郎
  9. 渋谷修身
  10. 美濃輪育久
ミドル級
KING OF PANCRASISTS:ヒカルド・アルメイダ
  1. ネイサン・マーコート
  2. 竹内出
  3. 三崎和雄
  4. 石川英司
  5. クラウスレイ・グレイシー
  6. 國奥麒樹真
  7. 中西裕一
  8. 長谷川秀彦
  9. 渋谷修身
  10. 井上克也
ウェルター級
KING OF PANCRASISTS:國奥麒樹真
  1. 大石幸史
  2. 伊藤崇文
  3. 芹沢健市
  4. 北岡悟
  5. 星野勇二
  6. 和田拓也
  7. 長岡弘樹
  8. ヒース・シムズ
ライト級
フェザー級