• PANCRASE -世界標準-

PANCRASE

PANCRASE286

PANCRASE286

徳留の復帰戦は、1位のアキラ!
TEAM シカティックとの3vs.3!シカティック本人が来日し、陣頭指揮を取る!
大将は任せた!王者・久米鷹介!

PANCRASE286 4.23ディファ有明大会概要

  • 日時:4月23日(日)OPEN 14:30/START 15:00
  • 会場:ディファ有明 MAP
  • 入場料金:VIP(パンフレット付) ¥14,000- SS (パンフレット付)¥11,000- A (パンフレット付)¥8,000- B ¥6,500-
    ※未就学児は無料です。
    当日券は一律500円増しとなります。
  • 主催:パンクラス
  • 後援:ドン・キホーテ、STC GROUP、マーシャルワールドジャパン、KAIZ、DPS、鰓呼吸、HOOTERS JAPAN
  • 協力:健康体力研究所
  • お問合せ:パンクラス 03-5339-9198
  • チケット情報
  • チケット発売日:3月11日(土)

対戦カード

ストロー級 5分3ラウンド
 
村田夏南子
(フリー)
村田夏南子 vs クレア・フライヤー
 
クレア・フライヤー
(GAMEBRED/オーストラリア連邦)
RIZINのネクスト女子シンボル・村田夏南子、参戦。そのプロフィールは説明するまでも無い。今回の相手はストライカーのクレアだが、村田のタックルがバンバン決まるか?

村田夏南子コメント

『対戦相手が決まったと聞きました。パンクラスで試合すること、金網の中で試合することがすごく楽しみです。パンクラスファンの皆さんを村田夏南子ファンにしたいと思っています。』
『パンクラス対TEAMシカティック 3vs3』大将戦 ライト級 5分3ラウンド
第7代キング・オブ・パンクラシスト
久米鷹介
(ALIVE)
久米鷹介 vs マティヤ・ブラジセビッチ
 
マティヤ・ブラジセビッチ
(American Top Team EUROPE/クロアチア共和国)
衝撃フィニッシュだったベルト奪取から7カ月、王者としての久米の初戦は国際戦にして大将戦。
マティヤは昨年11月の ロード・トゥ・パンクラス・トーナメントで1日2試合し、決勝はKOで日本行き切符を勝ち取った。ATTの選手らしく基本に忠実で、負けた試合もしつこく判定までもつれている試合が9割だ。立って良し、寝て良しのマティヤだが、世界を目指す久米に死角はあるか注目だ。
『パンクラス対TEAMシカティック 3vs3』副将戦 フェザー級 5分3ラウンド
6位/第5代K.O.P./‘09年ネオブラ優勝
ISAO
(坂口道場一族)
ISAO vs マルコ・ブルシッチ
 
マルコ・ブルシッチ
(UFK NOVI ZAGREB/クロアチア共和国)
対抗戦の副将はISAO!、その安定感はゆるぎない。対するマルコは技術は荒いものの、それを上回る外人特有のパワーがある。パンクラス連戦を目指して一発喰ってやろうと意気込む、油断はできない。
『パンクラス対TEAMシカティック 3vs3』先鋒戦 ウェルター級 5分3ラウンド
2014年NBT同級優勝
佐藤天
(TRIBE TOKYO M.M.A)
佐藤天 vs アントン・ラッドマン
 
アントン・ラッドマン
(UFK NOVI ZAGREB/クロアチア共和国)
怪我欠場から16カ月、ようやく佐藤天が復帰する。10戦して1敗しかしていないその実力は本物。復帰初戦で国際戦、しかもTEAMシカティックとの先鋒戦に抜擢!アントンとの同世代対決は、その先鋒戦にふさわしいフレッシュな戦いになるだろう。
ライト級 5分3ラウンド
ランキング1位
アキラ
(フリー)
アキラ vs 徳留一樹
ランキング4位
徳留一樹
(パラエストラ八王子)
第6代王者だった徳留の半年ぶりの復帰戦は、木口道場の元同門アキラ! アキラはこの試合に勝利し勢いをもって、第7代王者・久米鷹介へ挑戦したい。87年生まれ、同い年の運命試合。
フェザー級 3分3ラウンド
ランキング7位
松嶋こよみ
(AACC)
松嶋こよみ vs 内村洋次郎
 
内村洋次郎
(イングラム)
音速の打撃戦!
フライ級 5分3ラウンド
ランキング3位
翔兵
(升水組)
翔兵 vs 春日井健士
ランキング5位
春日井健士
(志村道場)
フライ級の極上カード決定!
ストロー級 5分3ラウンド
ランキング3位
北方大地
(パンクラス大阪稲垣組)
北方大地 vs 八田亮
ランキング8位/元ZST王者
八田亮
(ストライプル オハナ)
ストロー級の新しい景色が始まる。
バンタム級 3分3ラウンド
ランキング7位
瀧澤謙太
(リバーサルジム東京スタンドアウト)
瀧澤謙太 vs 神田T800周一
2015年NBT同級優勝
神田T800周一
(T-BLOOD)
瀧澤の2017年初戦が確定、神田は2/5宮川峻に続いてリバーサル東京KILLERとなり、ランク入り成るか?
ライト級 3分3ラウンド
ランキング10位
林源平
(和術慧舟會 Iggy Hands Gym)
林源平 vs 井上雄策
 
井上雄策
(リバーサルジム川口REDIPS)
実力者・井上雄策が4年ぶりに総合格闘技界に戻って来た。階級をライト級に変更し銀色のパンクラス・ベルトを狙う。林は昨年末からの連続した試合変更・中止の憂さ晴らしを、ここで掃き出したい。
バンタム級 3分3ラウンド
ランキング8位
CORO
(和術慧舟會TLIVE)
CORO vs 藤井伸樹
 
藤井伸樹
(ALLIANCE)
半年以上の充電期間を経てCOROが復帰する。対戦相手の藤井とは5年前にドロー。2連敗中のCOROが帰って来て即、輝くか?それとも2連勝の藤井が勝利しランキング入りか?
ウェルター級 3分3ラウンド
 
中村勇太
(T-Rex Jiu-Jitsu Academy)
中村勇太 vs 手塚裕之
 
手塚裕之
(ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC)
歴戦の強者・中村に、HARDパンチャー手塚が挑む。パンチに自信を持つ両者に、判定は無い。
フェザー級 3分3ラウンド
2015年NBT同級優勝
横山恭典
(KRAZY BEE)
横山恭典 vs コンバ王子
 
コンバ王子
(マッハ道場)
失うものは無いはずの二人の、ポジティブな試合展開に期待。
フライ級 3分3ラウンド
2015年NBTスーパーフライ級優勝
小川徹
(TRIBE TOKYO M.M.A)
小川徹 vs ALEX OKABE
 
ALEX OKABE
(TS GYM)
パンクラス無敗にして約3年負け無しの小川が、プチ国際戦に挑む!

メイン後(予定)のカード

ウェルター級 3分3ラウンド
 
上原広誉
(ハイブリッドレスリング鹿児島)
上原広誉 vs 菊入正行
 
菊入正行/デビュー戦
(NEVER QUIT)
ライト級 3分3ラウンド
 
渡慶次幸平
(P'sLAB吉祥寺)
渡慶次幸平 vs 丸山数馬
2015年ネオブラッドトーナメント ウェルター級優勝
丸山数馬
(TEAM LTDR)
フライ級 3分3ラウンド
 
田中千久
(パラエストラ八王子)
田中千久 vs 倉岡幸平
 
倉岡幸平
(蒼天塾)

パンクラスゲート

パンクラスゲート ワンマッチ 3分2R+EX1R~ バンタム級戦
 
溝口ショーン
(KRAZY BEE)
溝口ショーン vs 新谷崇
 
新谷崇
  
パンクラスゲート ワンマッチ 3分2R+EX1R~ ライト級戦
 
Son Jongmin
(パラエストラ東京)
Son Jongmin vs 櫻井裕康
 
櫻井裕康
(NEVER QUIT)
パンクラスゲート ワンマッチ 3分2R+EX1R~ フライ級戦
 
水谷健人
(AACC)
水谷健人 vs 川端脩介
 
川端脩介
(ALLIANCE)
パンクラスゲート ワンマッチ 3分2R+EX1R~ フェザー級戦
 
城田潤
(坂口道場)
城田潤 vs 永井佑虎
 
永井佑虎
(CAVE)
パンクラスゲート ワンマッチ 3分2R+EX1R~ フェザー級戦
 
大谷啓元
(パンクラスイズム横浜)
大谷啓元 vs 野村優眞
 
野村優眞
(NEVER QUIT)

チケット情報

チケット発売所

ディファ有明 MAP

新交通ゆりかもめ「有明テニスの森駅」下車 りんかい線「国際展示場駅」下車