• PANCRASE -世界標準-

PANCRASE

PANCRASE287

PANCRASE287

PANCRASE287 5.28ディファ有明大会概要

  • 日時:5月28日(日)OPEN 14:30/START 15:00
  • 会場:ディファ有明 MAP
  • 入場料金:VIP(パンフレット付) ¥14,000- SS (パンフレット付)¥11,000- A (パンフレット付)¥8,000- B ¥6,500-
    ※未就学児は無料です。
    当日券は一律500円増しとなります。
  • 主催:パンクラス
  • 後援:ドン・キホーテ、STC GROUP、マーシャルワールドジャパン、HOOTERS JAPAN、DPS、鰓呼吸
  • 協力:健康体力研究所
  • お問合せ:パンクラス 03-5339-9198
  • チケット情報
  • チケット発売日:4月15日(土)

対戦カード

ストロー級 5分3ラウンド
ランキング2位
三浦彩佳
(TRIBE TOKYO M.M.A)
三浦彩佳 vs タイアニー・ソウザ
 
タイアニー・ソウザ
(CM SYSTEM/ブラジル共和国)
朱里がタイトル戦を行うこの日、朱里の相手の同門にして妹的存在のタイアニーと対戦する三浦。勝利してタイトル挑戦以外に選択肢は無い。
ストロー級 クィーン オブ パンクラス タイトルマッチ 5分5ラウンド
ランキング1位
朱里
(VOS GYM)
朱里 vs キンバリー・ノヴァス
3位/RENAとSBルールで対戦経験あり
キンバリー・ノヴァス
(CM SYSTEM/ブラジル共和国)
女子ストロー級・初代女王決定戦!無敗の朱里と対戦するのはブラジルと日本のハーフ、キンバリーTANAKAノヴァス。特筆はUFC211/5月14日大会で、13勝無敗の絶対女王ヨアンナに挑戦する、ジェシカ・アンドラージにKO勝ちしている事だ。地元ブラジルのNoxii CombatやNitrix CFでストロー級王座を獲得したほか、世界女子ムエタイトーナメントを制し昨年、RENAとなれないSBルールで対戦し、MMAファイターらしい腰の重さも印象付けたキャリアを持つ。朱里が5戦で女王なるか?それともキンバリーがMMAの経験差を見せるか?
バンタム級K.O.P.T. 5分5ラウンド
第2代王者
石渡伸太郎
(CAVE)
石渡伸太郎 vs ハファエル・シウバ
1位/2013年Bellator・トーナメント覇者
ハファエル・シウバ
(ASTRA FIGHT TEAM)
王者石渡、5度目の防衛戦!パンクラスで最多防衛記録の更新を続ける石渡がこれまでの相手の中で最強レベルの相手を迎える。ハファエル・シウバ、昨年3月に初来日し、将兵、上田将勝を破り、11月にはビクター・ヘンリーとの次期挑戦者決定戦に勝利して挑戦権を得た。その勝率は84.8%でビクターや石渡をも上回る。 石渡は10か月ぶりの試合を無事に勝利で飾るか?それともハファエルが無傷のパンクラス4連勝で銀色のベルトを腰に巻くか?想像の付かないK.O.P.T.!
フェザー級 5分3ラウンド
1位/第3代SRCフェザー級王者 修斗第9代世界ライト級王者 TKO世界フェザー級王者
日沖発
(ALIVE)
日沖発 vs 田中半蔵
ランキング9位
田中半蔵
(シューティングジム横浜)
修斗で生まれ、修斗で育ち、世界に出た二人はそれぞれUFCとONE FCを経験して、パンクラスを選んだ。ナザレノの持つベルトに挑戦するのはやはり日沖か? 田中も潜在能力を開花させれば充分に逆転は有り得る。いぶし銀の実力者対決が決定!
フライ級 5分3ラウンド
6位/2016年ネオブラッドトーナメント同級優勝&MVP
若松佑弥
(TRIBE TOKYO M.M.A)
若松佑弥 vs 古間木崇宏
ランキング9位
古間木崇宏
(パラエストラ八王子)
現在7連勝6KOと爆走中の若松佑弥が、元王者・神酒を破った曲者・古間木と対戦!ミスターTTFの愛称で呼ばれる古間木が、TTF主催者・長南亮の愛弟子に下剋上か?
ライト級 5分3ラウンド
ランキング6位
石川英司
(GRABAKA)
石川英司 vs 冨樫健一郎
ランキング8位
冨樫健一郎
(パラエストラ広島)
石川英司、パンクラス酒井への直談判で試合決定!しかし用意された相手は、己の世界観に生きる空気を読まない冨樫健一郎!意外と初対決の二人、相手の気持ちを折る試合をするのは、どっちだ?
バンタム級 5分3ラウンド
ランキング5位
佐久間健太
(パラエストラ柏)
佐久間健太 vs 福島秀和
ランキング6位
福島秀和
(BL0WS)
石渡vs.ハファエルのこの日、バンタム級第2グループの戦いが決定。階級を代表する選手の中に入るには、もう一段階ステップアップしなければいけない。5年ぶりの再戦はまたも佐久間のKO勝ちか? あれから総合力を上げた福島か?
ストロー級 3分3ラウンド
ランキング5位
江泉卓哉
(総合格闘技道場武門會)
江泉卓哉 vs 前山哲兵
 
前山哲兵
(AACC)
プロキャリア10年目・江泉卓哉の試合が決定。前戦は出会いがしらのパンチで終わってしまったが、まだまだ終わる事は出来ない。前山は3連勝&ランク入りを狙う。

OASISプレゼンツ 第23回ネオブラッド・トーナメント

ライト級

第23回ネオブラッド・トーナメント ライト級4人制トーナメント
ライト級4人制トーナメント 3分3ラウンド
 
太田裕稀
(格闘技吉田道場)
太田裕稀 vs ブラック・コンバ
 
ブラック・コンバ
(パラエストラ八王子)
ライト級4人制トーナメント 3分3ラウンド
 
山本雄希
(Y&K MMA)
山本雄希 vs 深谷誠
 
深谷誠
(和術慧舟會 HEARTS)

フェザー級

第23回ネオブラッド・トーナメント フェザー級8人制トーナメント
フェザー級8人制トーナメント 3分3ラウンド
 
木村一成
(パンクラスイズム横浜)
木村一成 vs 直斗
 
直斗/初参戦
(宇留野道場)
飯田正一は練習中の怪我の為欠場です
フェザー級8人制トーナメント 3分3ラウンド
 
齋藤拓矢
(ALLIANCE)
齋藤拓矢 vs 鬼山斑猫
 
鬼山斑猫
(PUREBRED)
フェザー級8人制トーナメント 3分3ラウンド
 
藤﨑航太
(パンクラス大阪 稲垣組)
藤﨑航太 vs 小島勝志
 
小島勝志
(STYLE PLUS GYM)
フェザー級8人制トーナメント 3分3ラウンド
 
堀江圭功
(ALLIANCE)
堀江圭功 vs 手塚勇太
 
手塚勇太
(和神会)

バンタム級

第23回ネオブラッド・トーナメント スバンタムトロー級8人制トーナメント
バンタム級8人制トーナメント 準決勝 3分3ラウンド
 
山本哲也
(SUBMIT MMA)
山本哲也 vs 萩原一貴
 
萩原一貴
(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス)
バンタム級8人制トーナメント 準決勝 3分3ラウンド
 
髙城光弘
(リバーサルジム横浜グランドスラム)
髙城光弘 vs 坂野周平
 
坂野周平
(マルワジム横浜)

フライ級

第23回ネオブラッド・トーナメント フライ級4人制トーナメント
フライ級4人制トーナメント 3分3ラウンド
 
鈴木千裕
(クロスポイント吉祥寺)
鈴木千裕 vs 川端康太
 
川端康太
(ALLIANCE)
フライ級4人制トーナメント 3分3ラウンド
 
赤崎清志朗
(香取道場)
赤崎清志朗 vs 渡辺竜也
 
渡辺竜也/初参戦
(MAX GYM/RINGS)

ストロー級

第23回ネオブラッド・トーナメント ストロー級8人制トーナメント
ストロー級4人制トーナメント 3分3ラウンド
 
御代川敏志
(パラエストラ八王子)
御代川敏志 vs 松村慶
 
松村慶/初参戦
(フリー)
野田遼介は練習中の怪我の為欠場です
ストロー級4人制トーナメント 3分3ラウンド
 
高島俊哉
(U-FILE CAMP)
高島俊哉 vs 後藤琢也
 
後藤琢也
(パンクラス大阪稲垣組)

リザーバー

飯島重樹
 
飯島重樹
(ALLIANCE)

メイン後の予定対戦カード

フェザー級 3分3ラウンド
 
近藤孝太
(HW山田道場)
近藤孝太 vs 平山学
 
平山学
(フリー)
フライ級 3分3ラウンド
 
廣中克至
(RBアカデミー)
廣中克至 vs 井上皓平
 
井上皓平
(ポゴナクラブジム)

チケット情報

チケット発売所

ディファ有明 MAP

新交通ゆりかもめ「有明テニスの森駅」下車 りんかい線「国際展示場駅」下車