• PANCRASE -世界標準-

PANCRASE

skyticket presents
PANCRASE307 sponsored by ONE championship

PANCRASE307

skyticket presents
PANCRASE307 sponsored by ONE championship 7.21スタジオコースト大会概要

  • 日時:7月21日(日)ロビー内OPEN 12:00 (予定) /客席OPEN 15:30 (予定) /START 16:00 (予定)
  • 会場:スタジオコースト MAP
  • 入場料金: SS:¥15,000- A:¥11,000- B:¥8,200- C:¥7,000-
    バルコニー(2F/隣接の室内で喫煙可):¥9,000- 2F:¥7,200- 立見:¥6,400-
    ※未就学児は無料です。 *当日券は一律500円増しとなります。
    ※ワンドリンク制(税込み500円)客席入り口でドリンクチケットをご購入して頂きます。
  • 主催:パンクラス
  • 特別協賛:skyticket/(株)アドベンチャー
  • スペシャルパートナー:(株)オウルテック
  • オフィシャルパートナー:SAKURA BLOOM、(株)ドローンネット、EPARKからだリフレ
  • 後援:STC GROUP、マーシャルワールドジャパン、鰓呼吸
  • お問合せ:パンクラス 03-5339-9198
  • チケット情報

チケット情報

  • チケット発売日:5月26日(日)

チケット発売所

対戦カード


ストロー級 キング オブ パンクラス タイトルマッチ 5分5ラウンド
初代ストロー級K.O.P.
砂辺光久
(reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE)
砂辺光久 vs 北方大地
ランキング1位
北方大地
(パンクラス大阪 稲垣組)
パンクラス・ストロー級絶対王者・砂辺の3度目の防衛戦は1位の北方大地と。この試合は2016年12月に砂辺の初防衛戦で組まれ、2Rに砂辺が一本勝ちした。パンクラスで8年にわたり無敗記録を続行中の王者と、心身共に万全の状態で挑む挑戦者。3大タイトル戦が行われる真夏の7月21日、ベルトを巻くのはどっちだ?

バンタム級 キングオブパンクラス タイトルマッチ 5分5ラウンド
第3代王者
ハファエル・シウバ
(ASTRA FIGHT TEAM/防衛1)
ハファエル・シウバ vs 金太郎
ランキング1位
金太郎
(パンクラス大阪稲垣組)
まさかりパンチとまさかりキックで現在4連勝、そして堂々のランキング1位の金太郎が、遂にタイトル戦で世界に挑む!今年早くも2度目の来日となる第3代王者ハファエルは同じく2度目の防衛戦となり、長期王朝政権を築こうと目論む。金太郎、今年の夏は今年しかないぞ!
※なお今後のタイトル戦、次期挑戦者決定戦は以下のラボでドラッグテストを行います。Sports Medicine Research & Testing Laboratory

フライ級 暫定キング オブ パンクラス タイトルマッチ 5分5ラウンド
ランキング1位
翔兵
(升水組)
翔兵 vs 上田将竜
ランキング3位
上田将竜
(緒方道場)
2017年2月大会でセミファイナルを飾ったこのカード、翔兵が打撃で圧力をかけ上田を完封した。

あれから2年半ぶりに行われるこのカードはタイトルマッチ。第5代王者・仙三は怪我の為に防衛戦の目途がつかない為、暫定王者決定戦となった。翔兵は前回以上の圧倒を考えているだろう、そして上田はそれ以上の積極さで試合の主導権を握りたい。

ライト級 5分3ラウンド
ランキング8位
菊入正行
(NEVER QUIT)
菊入正行 vs 岸本泰昭
 
岸本泰昭
(総合格闘技道場コブラ会)
前回初めて戦績に黒星を付けたHOPE菊入が、又もキャリア豊富なベテランと対戦。MMA歴12年、トータルの試合数は30戦以上の岸本泰昭だ。その実力を武器にDEEP、修斗、HEAT、GLADIATOR、GRACHAN、POWERGATEと数々の団体を渡り歩いてきた。自慢の打撃を決めるか菊入?それともテイクダウンからの組み立てで岸本がパンクラス初戦を飾るか?

フェザー級 5分3ラウンド
3位/2012年NBTバンタム級優勝
中島太一
(パラエストラ東京)
中島太一 vs ユータ&ロック
9位/2012年修斗新人王
ユータ&ロック
(秋本道場jungle junction)
カイル・アグオンに僅差の判定で敗れたものの、結婚を機に一皮剥けたと言われる中島太一。その名の通りの固い試合、8戦負け知らずであの中原由貴にも勝利しているユータ&ロック。共に2012年に新人戦的大会で優勝ながら、中島が3倍の試合経験で優位か?それともユータの岩ロックとなるか?

バンタム級 5分3ラウンド
ランキング2位
TSUNE
(リバーサルジム新宿Me,We)
TSUNE vs アラン“ヒロ”ヤマニハ
ランキング7位
アラン“ヒロ”ヤマニハ
(ブルテリア・ボンサイ)
前戦を金太郎に打ち負かされている両者、復活の狼煙を上げるのは?

フライ級 5分3ラウンド
6位/2014年NBTスーパーフライ級優勝
荻窪祐輔
(K-PLACE)
荻窪祐輔 vs ボカン・マスンヤネ
LITTLE GIANT
ボカン・マスンヤネ
(FIGHT FIT MILLTIA)
パンクラスが未来世紀アフリカから選手を招へい!身長155cmとフライ級から2階級下のアトム級並みだが、その俊敏な動きは目の肥えた日本のファンを虜にする事間違いなし!

フライ級 5分3ラウンド
 
ライカ
(RIGHT THING ACADEMY)
ライカ vs グレイシ・ファリア
 
グレイシ・ファリア
(ATS TEAM/BRASIL)
戦う事でしか生きられないライカ、3連続でブラジリアンとの対戦! 柔術とムエタイをベースに戦う21歳のファリアが初参戦!

フライ級 5分3ラウンド
ランキング8位
中村龍之
(ロータス世田谷)
中村龍之 vs NavE
第3代GLADIATOR同級王者
NavE
(Grand-Square)
第3代GLADIATOR王者となって3年ぶりに参戦のNavE、先ずは8位の中村と!

フェザー級 5分3ラウンド
バンタム6位
林大陽
(CAVE)
林大陽 vs コンバ王子
前ハワイX-1王者
コンバ王子
(HMC JAPAN)
バンタムから階級を上げる林と、昨年はハワイX-1に専念して王者にもなったコンバ王子の一戦!

ライト級 3分3ラウンド
 
松岡嵩志
(パンクラスイズム横浜)
松岡嵩志 vs 平信一
第2代ZST同級王者
平信一/初参戦
(綱島柔術)
年2試合のペースを守りコツコツ試合を続ける松岡と、これが38戦目の前ZST王者が参戦!

ライト級 3分3ラウンド
2016年ネオブラッドトーナメント同級優勝
小林裕
(フリー)
小林裕 vs 雑賀 ヤン坊 達也
 
雑賀 ヤン坊 達也
(総合格闘技道場DOBUITA)
横須賀生まれの横須賀育ち、ヤン坊、ライト級の新風か?

プレリミナリー

フェザー級 3分3ラウンド
 
TAG
(ERUPT)
TAG vs 小森真誉
 
小森真誉
(GRABAKA)

フライ級 3分3ラウンド
 
廣中克至
(RBアカデミー)
廣中克至 vs 聡-S DATE
 
聡-S DATE
(Team DATE)

フライ級 3分3ラウンド
 
西村大輝
(ALLIANCE)
西村大輝 vs 中嶋悠真
 
中嶋悠真
(マッハ道場)

スタジオコースト MAP

JR京葉線・りんかい線 東京メトロ有楽町線 新木場駅から徒歩5分