PANCRASE

Yuji Hisamatsu 久松勇二 和術慧舟會横浜道場

久松勇二
  • 身長・体重:177cm、83kg
  • 生年月日:1971年9月18日
  • 高知県土佐清水市出身
  • 「試合が最高の実践練習」と語る久松選手は、アマチュアの格闘技大会に月1回のペースで参戦し続けている。主な戦績は '99年11月に開催された「全日本ブラジリアン柔術オープントーナメント」青帯メイオペサード級で優勝。同年12月の「東日本アマチュア修斗」大会でもライトヘビー級で優勝。しかし驚かされるのは、総合を始めて1年未満で出した結果ということ。
    高校卒業後、1999年4月に和術慧舟會 東京本部へ入門するまでの10年間で接骨治療の修行を積み、元々和術慧舟會 東京本部へは選手の治療を目的に足を運んでいた。しかし中学より始めた柔道(柔道歴16年・4段)の影響もあり、自然と練習に参加するようになる。
    和術慧舟會 東京本部での練習はもちろんのこと、RJW/CENtrALへの出稽古では阿部裕幸選手にレスリングの指導を受け、また、キックの藤本ジムでは打撃の修得に努めている。更に柔道も続けており、“ほぼ毎日どこかの道場”へ出向き、技術のレベルアップを図るべく汗を流している。
  • 2001年1月「第2回 タイタンファイト」優勝
2013年
07.28 ディファ有明 KEI山宮 5x2R:2R 5:00 判定/2-0
05.19 ディファ有明 安西信昌 5x2R:2R 5:00 判定/0-3 ×
PANCRASE 2012 PROGRESS TOUR
06.02 ディファ有明 一慶 5x2R:2R 5:00 判定/0-3 ×
01.28 ディファ有明 川村亮 5x2R:2R 5:00 判定/0-3 ×
ミドル級 第11代K.O.P.決定 1DAY トーナメント ミドル級(トーナメント第2試合)
PANCRASE 2010 PASSION TOUR
11.03 ディファ有明 大類宗次朗 5x3R:2R 2:19 TKO(レフェリーストップ) ×
ミドル級次期挑戦者決定戦
07.04 ディファ有明 近藤有己 5x3R:3R 5:00 判定/0-0
ミドル級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ
02.07 ディファ有明 KEI山宮 5x3R:3R 5:00 判定/2-0
PANCRASE 2009 CHANGING TOUR
10.25 ディファ有明 近藤有己 5x3R:3R 5:00 判定/0-0
PANCRASE 2008 SHINING TOUR
10.01 後楽園ホール 佐藤豪則 5x2R:2R 5:00 判定/0-3 ×
04.27 ディファ有明 マッティ・メケレ 5x2R:1R 4:56 TKO(レフェリーストップ)
01.30 後楽園ホール ガジエフ・アワウディン 5x3R:1R 0:41 KO/スタンドパンチ ×
PANCRASE 2006 BROW TOUR
09.16 ディファ有明 金井一朗 5x2R:2R 5:00 判定/0-3 ×
06.06 後楽園ホール 花澤大介13 5x3R:3R 5:00 判定/0-1
04.09 ディファ有明 渡辺大介 5x3R:3R 5:00 判定/3-0
PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR
08.27 後楽園ホール 中西裕一 5x2R:2R 5:00 判定/0-1
02.04 後楽園ホール 竹内出 5x3R:3R 5:00 判定/0-3 ×
PANCRASE 2004 BRAVE TOUR
11.26 後楽園ホール 佐藤光留 5x2R:2R 5:00 判定/3-0
PANCRASE 2003 HYBRID TOUR
10.04 グランキューブ大阪 ネイサン・マーコート 5x2R:2R 5:00 判定/0-3 ×
05.18 横浜文化体育館 三崎和雄 5x3R:3R 2:34 ギブアップ/チョークスリーパー ×
03.08 ディファ有明 三崎和雄 5x2R:2R 5:00 判定/0-0
PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR
01.27 後楽園ホール 渋谷修身 5x2R:2R 0:46 ギブアップ/ヒールホールド ×
PANCRASE 2001 PROOF TOUR
06.26 後楽園ホール 窪田幸生 5x3R:3R 5:00 判定/0-3 ×
PANCRASE 2000 TRANS TOUR
10.31 後楽園ホール 石井大輔 1/10:10:00 判定/0-3 ×
07.23(夜) 後楽園ホール ブライアン・ガサウェイ 1/10:延長3:00 判定/0-3 ×
ライトヘビー級ランキングトーナメント1回戦
○:勝ち △:ドロー ×:負け -:その他