PANCRASE

Welterweight King Of Pancrase

PANCRASE 281 2016.10.2 東京・ディファ有明
第9代王者
×村山暁洋
(Gutsman)
村山暁洋 vs 三浦広光
ランキング6位
三浦広光
(SAMURAI SWORD/RINGS)
5R 5:00、判定/0-3
判定:福田正人(45-50)鶴和幹浩(45-50)荒牧拓(45-50)
村山暁洋(77kg)
三浦広光(77.05kg)
レフェリー:高本裕和
PANCRASE 276 2016.3.13 東京・ディファ有明
第8代王者
×鈴木槙吾
(ALLIANCE)
鈴木槙吾 vs 村山暁洋
ランキング1位
村山暁洋
(Gutsman)
4R 3:33、TKO(レフェリーストップ)/グラウンドでのパンチ
鈴木槙吾(76.95kg)
村山暁洋(77.05kg)
レフェリー:豊永稔
PANCRASE 270 2015.10.04 東京・ディファ有明
第7代王者
×レッツ豪太
(総合格闘技道場コブラ会)
村山暁洋 vs 鈴木槙吾
ランキング1位
鈴木槙吾
(ALLIANCE)
2R 3:56、バックチョーク
レッツ豪太(77.0kg)
鈴木槙吾(76.9kg)
レフェリー:高本裕和
PANCRASE 260 2014.08.10 東京・ディファ有明 第7代ウェルター級王座決定戦
ランキング1位
×村山暁洋
(GUTSMAN)
村山暁洋 vs レッツ豪太
ランキング7位
レッツ豪太
(総合格闘技道場コブラ会)
3R 5:00、判定/0-3
判定:Jeff(28-29)松宮智生(28-29)富山浩宇(28-29)
村山暁洋(77.1kg)
レッツ豪太(77.1kg)
レフェリー:芹澤健市
PANCRASE 247 2013.05.19 東京・ディファ有明
第6代王者
佐藤豪則
(TRIBE TOKYO M.M.A)
佐藤豪則 vs 鈴木槙吾
ランキング1位
鈴木槙吾×
(ALLIANCE)
3R 2:36、ギブアップ/アームロック
佐藤豪則(77.1kg) セコンド:
鈴木槙吾(76.9kg) セコンド:
レフェリー:和田良覚
PANCRASE 2012 PROGRESS TOUR 2012.09.01 東京・ディファ有明
第6代王者
佐藤豪則
(Laughter7)
佐藤豪則 vs KEI山宮
ランキング3位
KEI山宮×
(GRABAKA)
3R 5:00、判定/3-0
判定:和田良覚(30-29)福田正人(30-29)荒牧拓(30-29)
佐藤豪則(77.1kg) セコンド:
KEI山宮(77.0kg) セコンド:
レフェリー:豊永稔
PANCRASE 2012 PROGRESS TOUR 2012.03.11 東京・ディファ有明
第6代王者
佐藤豪則
(Laughter7)
佐藤豪則 vs ストラッサー起一
ランキング1位
ストラッサー起一×
(総合格闘技道場コブラ会)
3R 5:00、判定/3-0
判定:福田正人(30-29)梅木良則(30-29)荒牧拓(30-29)
佐藤豪則(77.1kg) セコンド:
ストラッサー起一(76.9kg) セコンド:
レフェリー:大藪吉郁
PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011.10.02 東京・ディファ有明
第6代王者
佐藤豪則
(Laughter7)
佐藤豪則 vs 石川英司
ランキング1位
石川英司
(GRABAKA)
3R 5:00、判定/1-1
判定:豊永稔(29-28)大藪吉郁(28-29)荒牧拓(28-28)
佐藤豪則(77.1kg) セコンド:柴田勝頼
石川英司(77.1kg) セコンド:菊田早苗、佐々木有生
レフェリー:千葉よしのり
PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011.06.05 東京・ディファ有明
第6代王者
佐藤豪則
(Laughter7)
佐藤豪則 vs 大類宗次朗
ランキング10位
大類宗次朗×
(SKアブソリュート)
3R 5:00、判定/3-0
佐藤豪則(77.1kg) セコンド:
大類宗次朗(76.9kg) セコンド:松本天心
レフェリー:大藪吉郁
PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011.02.06 東京・ディファ有明
第5代王者
×URAKEN
(Team ura-ken)
URAKEN vs 佐藤豪則
ランキング1位
佐藤豪則
(Laughter7)
1R 4:40、TKO(レフェリーストップ)/アームロック
URAKEN(77.0kg) セコンド:謙吾
佐藤豪則(76.8kg) セコンド:高橋渉
レフェリー:大藪吉郁
PANCRASE 2010 PASSION TOUR 2010.06.05 東京・ディファ有明
第5代ウェルター級キング・オブ・パンクラス決定戦 5分3ラウンド
ランキング1位
宇良健吾
(Team ura-ken)
宇良健吾 vs KEI山宮
ランキング4位
KEI山宮×
(GRABAKA)
3R 5:00、判定/2-1
判定:千葉義則(○30-30)松宮智生(30-30○)大藪吉郁(○30-30)
宇良健吾(77.1kg) セコンド:謙吾
KEI山宮(77.0kg) セコンド:横田一則
レフェリー:和田良覚
PANCRASE 2009 CHANGING TOUR 2009.04.05 東京・ディファ有明
第4代王者
和田拓也
(SKアブソリュート)
和田拓也 vs 岩見谷智義
ランキング1位
岩見谷智義×
(高田道場)
3R 5:00、判定/2-0
判定:松宮智生(30-29)梅木良則(30-30)小菅賢次(30-29)
和田拓也(77.0kg) セコンド:松本天心、竹内出
岩見谷智義(76.7kg) セコンド:小路晃
レフェリー:和田良覚
PANCRASE 2008 SHINING TOUR 2008.12.07 東京・ディファ有明
第4代ウェルター級キング・オブ・パンクラス決定戦 5分3ラウンド
暫定王者
和田拓也
(SKアブソリュート)
和田拓也 vs 鳥生将大
ランキング2位
鳥生将大×
(パンクラスism)
3R 5:00、判定/3-0
判定:梅木良則(○30-30)和田良覚(○30-30)岡本浩稔(30-29)
和田拓也(77.0kg) セコンド:松本天心、竹内出
鳥生将大(76.9kg) セコンド:北岡悟、川村亮
レフェリー:松宮智生
PANCRASE 2008 SHINING TOUR 2008.4.27 東京・ディファ有明
ウェルター級暫定キング・オブ・パンクラス決定戦 5分3ラウンド
ランキング3位
和田拓也
(SKアブソリュート)
和田拓也 vs ジェイソン・パラチオス
ランキング4位
ジェイソン・パラチオス×
(Team Yasuda)
3R 5:00、判定/3-0
判定:小菅賢次(30-27)谷内勇一(30-29)梅木良則(30-27)
和田拓也(76.9kg) セコンド:竹内出、長谷川秀彦
ジェイソン・パラチオス(74.3kg) セコンド:オマー・ブイシェ
レフェリー:和田良覚
第3代王者、井上克也選手の王座返上により空位に。
PANCRASE 2008 SHINING TOUR 2008.1.30 東京・後楽園ホール
第3代ウェルター級キング・オブ・パンクラス 決定戦/5分3ラウンド
暫定王者
井上克也
(和術慧舟會RJW)
井上克也 vs 北岡悟
ランキング1位
北岡悟×
(パンクラスism)
3R 5:00、判定/2-1
判定:和田良覚(○29-29)小菅賢次(○29-29)梅木良則(29-29○)
井上克也(76.9kg) セコンド:光岡映二
北岡悟(77.0kg) セコンド:金井一朗
レフェリー:廣戸聡一
PANCRASE 2007 RISING TOUR 2007.7.27 東京・後楽園ホール
ウェルター級暫定キング・オブ・パンクラス決定戦 5分3ラウンド
ランキング2位
井上克也
(和術慧舟會RJW)
井上克也 vs ファブリシオ・ナシメント
ランキング5位
ファブリシオ・ナシメント×
(ノヴァ・ウニオン・イタリア/bodog)
2R 2:33、TKO(レフェリーストップ)/グラウンド顔面パンチ
井上克也(74.8kg) セコンド:光岡映二
ファブリシオ・ナシメント(74.9kg) セコンド:
レフェリー:廣戸聡一
第2代王者、石毛大蔵選手の王座返上により空位に。
PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006.08.27 神奈川・横浜文化体育館
暫定王者
×井上克也
(和術慧舟會RJW)
井上克也 vs 石毛大蔵
ランキング1位
石毛大蔵
(SKアブソリュート)
3R 5分00秒、判定/0-3
判定:廣戸聡一(29-30)大藪吉郁(29-30)小菅賢次(29-30)
井上克也(74.7kg) セコンド:光岡映二
石毛大蔵(74.8kg) セコンド:松本天心、長谷川秀彦
レフェリー:梅木良則
PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006.01.26 東京・後楽園ホール
暫定王者
井上克也
(和術慧舟會RJW)
井上克也 vs 北岡悟
ランキング1位
北岡悟
(パンクラスism)
3R 5分00秒、判定/0-1
判定:岡本浩稔(28-29)小菅賢次(29-29)梅木良則(29-29)
井上克也:イエローカード=1
井上克也(74.9kg)
北岡悟(74.8kg) セコンド:金井一朗
レフェリー:廣戸聡一
PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005.05.01 神奈川・横浜文化体育館
暫定王者
井上克也
(和術慧舟會RJW)
井上克也 vs アライケンジ
ランキング10位
アライケンジ×
(パンクラス)
2R 4分30秒、レフェリーストップ/パンチ(スタンド)
井上克也(74.9kg) セコンド:光岡映二
アライケンジ(74.9kg) セコンド:高橋義生
レフェリー:廣戸聡一
PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005.05.01 神奈川・横浜文化体育館
※第2代王者決定戦
ランキング1位
井上克也
(和術慧舟會RJW)
井上克也 vs 北岡悟
ランキング2位
北岡悟×
(パンクラスism)
不戦勝=北岡選手のケガにより(2005.4.8付け)
初代王者、國奥麒樹真選手王座返上
PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003.11.30 東京・両国国技館
初代ウェルター級K.O.P.
國奥麒樹真
(パンクラスism)
國奥麒樹真 vs 芹澤健市
ランキング3位
芹澤健市×
(和術慧舟會駿河道場)
3R 5分00秒、判定/3-0
判定:小菅賢次(30-28)廣戸聡一(30-28)梅木良則(30-27)
國奥麒樹真(74.8kg) セコンド:渋谷修身
芹澤健市(74.8kg) セコンド:宇野薫、戸井田カツヤ
レフェリー:小菅賢次
PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR 2002.09.29 神奈川・横浜文化体育館
初代ウェルター級K.O.P.
國奥麒樹真
(パンクラスism)
國奥麒樹真 vs 長岡弘樹
ランキング3位
長岡弘樹×
(ロデオ・スタイル)
3R 4分36秒、ギブアップ/チョークスリーパー
國奥麒樹真(74.8kg) セコンド:渋谷修身
長岡弘樹(74.4kg)
レフェリー:廣戸聡一
PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR 2002.07.28 東京・後楽園ホール
初代王者決定トーナメント決勝
×伊藤崇文
(パンクラスism)
伊藤崇文 vs 國奥麒樹真 國奥麒樹真
(パンクラスism)
1R 4分59秒、ギブアップ/腕ひしぎ十字固め
伊藤崇文(73.0kg) セコンド:美濃輪育久、石井大輔
國奥麒樹真(74.6kg) セコンド:渋谷修身
レフェリー:廣戸聡一